めくるめく痛みの果てに


堕つるは


楽園





※2012.2.13.~5.27. 他サイトに掲載してたものを訂正しました。





画像お借りしています  http://vinvill.com/contact-me

あらすじ

美しく平和な国エルサバスの王女・ローレンはその美貌で他国に名を知られていた。
許嫁である隣国の王子に嫁ぐ幸福な未来が決まっていたが、ある日 北の大国ザーガインドに攻め込まれ、一夜にして囚われの身となってしまう。
ザーガインドの指揮官であり第三皇子のアダレードは彼の奴隷となることを命じ、従うくらいなら命を絶つと拒否したローレンだったが、幼馴染を人質にとられ……。