初めて、泣いた大人を見た。

子供みたいに泣くんだなって思って、
どうやったら泣き止むんだろうって焦った。



最初はそれだけ。



今度は穏やかな顔で会った。

幸せそうに俺が知らない人の話をするあなたを見て、
残酷だけど、
早く別れればいいと思った。


そういうのが何度も続いて、
世の中の男って馬鹿なんじゃねえのかって思った。



だってこの人、
俺の前だとめちゃくちゃよく笑うんだ。


もう好きって言っていいよね?






⋆͛*͛ ͙͛✧*̣̩⋆̩☽⋆゜⋆͛*͛ ͙͛✧*̣̩⋆̩☽⋆゜

『触らないでよ!
〜彼氏に振られたその日、
女の子(?)に告白されました〜』


澪sideの話となります。


この作品のキーワード
女装彼氏  年下彼氏  年上彼女  社会人彼女  学生彼氏  溺愛