なんでなの・・・?

付き合ってる彼女のどこがいいの?

なんで私になびかないのよ。

もう、意地でもおとしてやる!!

あらすじ

私、日下部律子は、男を引き付けるフェロモンを持っている、と自負している。

・・・のにもかかわらず、全くなびかない男がいる。そいつの名前は川谷和弘。

なにがなんでも、落としてやるから・・・。

目次

この作品のキーワード
略奪愛  自己愛  奪い取れない