★★★★★
かわいい、いとしい、物語


マトリカリア 305号室。
同じ部屋で暮らす、兄妹でも恋人でもないわたしたちの関係はきっととても奇妙なもの────




おーちゃんも、愛花ちゃんも、かわいくてかわいくてとっても健気で、最初から最後までふたりがどうか幸せに結ばれますように、と願いながら読み進めていました。

愛花ちゃんサイドでは、おーちゃん一体なに考えてるの!? とハラハラして、続くおーちゃんサイドではもう、胸がくるしくなるくらいのきゅんきゅんを味わわせていただきました。

葛藤して我慢して悶える男の子(しかも年上……!)、尊すぎます。

お姉ちゃんはじめ、ほかの登場人物もみんな優しくてあったかくて、まるっと好きになりました。 みんなの今後に幸あれ……!です。

作者さまの言葉づかいや表現がやさしくてかわいくて、ほんとうに大好きになりました。 ファンです……!

素敵な作品をありがとうございました。
結季ななせ
21/05/12 19:44

>>新着レビュー一覧へ