絶対知られてはいけない秘密を知った彼は、今までに見たことのないくらい楽しそうに笑った。


「ちょうどよかった。探してたんだ。何でも言うこと聞く奴隷(ぶか)」


―――いま、あなた、「部下」ってきちんと言いました?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山城和也(31)島井建設人事部長→山城グループ副社長
×
横倉ちなつ(27)島井建設営業部→人事部
×
横倉隆志(31)島井建設営業部長
×
山城博之(34)山城グループ専務
×
御堂愁(32)山城グループ会長第三秘書→副社長秘書

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



「…なんで今、そんなこと言うの」

「悪い子には、まだ教えてあげない」


あれ…。おかしい。いつだって優しかった。
私を妹として溺愛していた。

彼をなにかに例えるとしたらきっと犬だ。
なのに…今、彼の声が、顔が、


―――悪魔に見えた。


※※※※※※※※※※※※※※※※※

〈special thanks〉

godisdoraさま
ステキなレビューありがとうございます!
途中で感想をいただけたりしたこともあり、無理なく最後まで走り抜けてこれました(>人<)そして、無事に上下左右で終われました(笑)最後まで読んでいただけて非常に感謝感激です!ありがとうございました!

※※※※※※※※※※※※※※※※※

この作品のキーワード
オフィスラブ  ラブコメ  上司  部長  大人の恋  御曹司    副社長