ブラック企業で、休み少なく、残業たんまりで働き続けた高宮静花は二十七歳にして、過労で倒れて、そのまま亡くなってしまう。

そんな生前の記憶をもって、異世界に転生すると、なんと今回もハードモード⁉

幼少期で貴族の両親から魔力過多すぎて世話できないと、捨てられちゃった静花ことシーナ六歳。

そんな彼女を拾ったのは、森の守り手で薬師の魔女と呼ばれるルーチェだった。
魔女ルーチェは、拾ったシーナを可愛がり、慈しみ、育んだ。
そこで、やっと伸び伸びと暮らせるようになったシーナは、今世こそやりたいことをやって、楽しく過ごそうと決意する。

そして、前世の記憶を頼りに、この世界で趣味だったぬいぐるみ作りを始めたら。
まぁ、大変。
ぬいぐるみが喋って、動き出しちゃった。
シーナーの楽しく過ごそう計画はどうなる⁉

魔法に妖精や精霊のいる世界に転生しちゃったOLの、異世界スローライフ!

この作品のキーワード
異世界転生  魔法  妖精  精霊  貴族  魔女  スローライフ  幼児