きっと僕はヴィラン。

競争から外れたコースを歩いていて、普通ではないから……。

「あいつ、気持ち悪い」

「頭おかしいんじゃね?」

偏見の言葉に晒されて、僕たちのような人間は生きていく。




目次

この作品のキーワード
性同一性障害      偏見  差別  好きな人  悪役