デートって……どこ行くの?!
…どうしよう。デート何着たらいいの?
もう、突然過ぎて……。


「悠〜!!!」


「あんたうるさい!…今日服見に行こっか?」


「助かる〜!何着ていこうかな…。」


相原先生……あ、いや…怜也さん。
どんなの好きかもわかんないし、似合ってないとか言われたら立ち直れない…告白を受けたんだから
所謂彼女なわけで。


「悠、悠なら…何着てく?デート。」



「あたし?…まぁワンピースとかそーいうのもよく着るけど。だってアイツが好きなんだもんワンピース。」



「あー…悠の彼氏はそういうの好きそうだな。
もーよくわかんないよ。相原先生って何が好きなの」


お店でもあーでもないこーでもないってずっと言い続けて…無難な服装で大人っぽいものを買ってみた。
家でもヘアはこれがいいのか?とかメイクとかあんまりした事ないよ〜とかで……ひたすら悩んでた

この作品のキーワード
恋愛  学園  実習生  高校  イケメン  ドS  甘々