日々の生活をなんとなく過ごしていたとき、大学の事務の女の人に一目惚れをした。

だけど、年の差のせいで僕には見向きもしてくれない。

そんな時、大人にさせてくれるという爺さんに会い……。






ファンタジー系の文学賞に応募しようとして書き、結局どこにも送らなかった作品です。
ぜひ、読んでみてくださいね!

あらすじ

日々の生活をなんとなく過ごしていたとき、大学の事務の女の人に一目惚れをした。

だけど、年の差のせいで僕には見向きもしてくれない。

そんな時、大人にさせてくれるという爺さんに会い……。

目次

この作品のキーワード
年の差  ファンタジー  恋愛  人魚姫  片想い