あの合コンから1か月経って、あたしがバッグの中でぐしゃぐしゃになった石川さんの名刺を発見した次の日、本人から電話がかかってきた。

「前に一緒に食事した石川ですが、」とかしこまった口調で言われて、名刺を見返していなかったらたとえ登録した電話番号であっても詐欺を疑っていた。



 仕事が終わって速攻着替えた部屋着にヘアバンドでおでこ丸出し。

さらに美顔ローラーで頬をリフトアップしながら応答する。

向こうはまだ仕事中らしい。

テレビをつけたまま電話に出たから「もしかして家ですか?」なんて言われてしまった。

黙ってボリュームを下げる。