「今度、またごはんでもどうですか」

「いいですね、ぜひ」

「では、今週の金曜日にでも。なにが食べたいですか?」



 社交辞令で答えたのに、話がどんどん進んでいく。

なにが食べたいかを聞かれて、この前のコース料理以外ならなんでも、と思う。
見られながら食事をするのは食べた気がしない。

いやでも、よく知らない相手と食事に行くこと自体、面倒くさい。
来週の金曜日は予定があることにしてしまおうか。



「あー、今週はすみません、実家に帰ることになってて」

「そうなんですか。では来週はいかがですか」

「……えーっと、」



 来週の予定を考える。考えるけど出てこない。



「なさそうですね」


 電話の向こうで石川さんが笑った。