あぁ私・・・。父さんに・・・。
 父さんの気持ちに気がついたのは・・・。十三回忌を明日に控えた夜の出来事だった。

目次

この作品のキーワード
短編  家族  愛情  切ない