ふとした弾みで 

上司と 不倫をしてしまった沙耶香。


罪悪感を感じながら 続ける秘密の恋。

平凡じゃない自分に 酔いながら。

なかなか 抜け出すことが 出来ない沼のよう。


沙耶香を明るい世界に 連れ戻してくれた頼太。

弟の友達の頼太は 温かな愛で 沙耶香を包む。


ずっと 平凡に生きてきて。

これからも 平凡に生きていくために。


頼太の愛に 応える沙耶香。





目次

この作品のキーワード
不倫  地味OL  上司  別れ  年下彼  幼馴染み  結婚