「俺の妻にならないか」

彼は瞬きひとつせず
獲物を見つけた獣のような瞳で私を見据えた

「紫織、俺は君が適任だと思ったんだ」


初対面にもかかわらず契約結婚を提案した男
門倉香料次期社長
専務取締役
門倉悠真(33歳)
×
身を守るために契約結婚を受け入れた女
門倉香料フレグランス開発部門
パフューマー
藤島紫織(27歳)


契約婚を受け入れた理由にすら興味を持たない彼は、私を愛してなんかいない

「俺は夫として、妻である君を一生大切にするし裏切ったりしない」

「俺たちは夫婦だ。
夫婦らしいことを俺はしたい」

それなのに彼の香りに誘われ溺れる私は
今夜も蠱惑的なキスに翻弄される



2021/02/03〜02/15完結

伊桜らなさま
もふもふ7さま
レビューありがとうございます。
とても励みになりました……!

この作品のキーワード
御曹司  溺愛  次期社長  俺様  冷徹    契約結婚  溺甘