領さんに家に送ってもらい部屋に入る。
なんだろう……喪失感? 心にポッカリ穴が空いた気分。でも仕事だったんだから仕方ないと割り切らないと……
 なんだか気分がどんどん沈んでいく気がしたので
気晴らしに部屋の大掃除を始める事にした。

 良い天気なので布団も干し、シーツも洗う。
棚の埃も綺麗に拭き、フローリングを雑巾掛けして
ひと段落したところで昼の十二時。

「ふぅ、お昼ご飯でも作ろっかな〜」

 一人暮らしの女飯、お洒落なパンケーキ作るぞ〜とかそう言うのは一切無い。
冷凍ご飯をチンしてお湯を沸かしお茶漬けを作る。
作ると言ってもお茶漬けの素だ。

「なんか甘い物も食べたいな〜」

 久しぶりにケーキでも買って実家に行こうかな。
久しぶりとは言え実家も直ぐそばでアパートから車で十分とかからない。
高校卒業と共に一人暮らしがしたい! と我儘言って実家の近くのアパートを借りた。職場も近くて実家も近くてとても気に入っている。