「天使の歌声と言われた人気子役、

西優歌さんが交通事故に遭われた模様です」


そのわずか1日後
紙面はこんな見出しで取り上げた。



「西優歌、事故で天使の歌声失う

今後の芸能活動は絶望的か────」



あれからもう、10年が経とうとしている

あらすじ

天使の歌声と言われた人気子役。事故で声を失った彼女がたどり着いたのは「びいどろ荘」という芸術家たちのアパートメント。そこで、彼女はとある再会を果たす。
序章にもならない、けれど何かが変わるかもしれない予感がする。

──そこはまだ、夜明け前。

この作品のキーワード
芸術家企画  びいどろ荘  短編  同居  大学生  再開  恋愛無し