ミーンミーン・・・・

夏休みも近づき、校舎の脇にある1本の木ではアブラゼミが身体を小刻みに揺らしながら
夏の始まりを軽快に奏でる。


サワサワと揺れる土手の芝生。
その芝生の向うに見えるグランドでは
少年たちが運動に励んでいる。


空は青く映え渡り
モクモクと綿飴のような積乱雲がゆっくり動いているのが分かる。


キーーン!
そんな空高く
バットの軽快音とともにボールが高く飛び上がる。


ありふれた日常・・・


しかし、
それは突然やってきた・・・

あらすじ

幼なじみの
梨緒、亮輔、祐介
は仲良し3人組



それから月日が経ち、
一緒に始めた野球で、

亮輔はピッチャーに、

祐介はバッターに、

そして梨緒は2人を支えるようにマネージャーになった。



そんな頃、3人の関係に異変が起こる。




梨緒を巡る争い




そこへ戦いの女神が現れ



2人の争いは更にヒートアップする、、、



あなたはこの結末を予想できますか?

この作品のキーワード
泣きキュン  恋愛  SF  学園  幼なじみ  謎解き  切ない  中高生  アクション  三角関係