いつも、嘘くさいくらいニコニコしてるくせに…



誰もいない場所で、ふと憂いを帯びた顔になった先生を見た瞬間…



何となく私と似てる気がして、




私は、先生から目が離せなくなった。




ねぇ、いつからかな?




気付いたらもう、先生を目で追いかけてる自分がいて…




好き、もっと先生のそばにいたい
なんて思ってる自分がいて。




この気持ちが恋なら…先生、責任取ってください。






☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



the 平凡 で甘え下手な女子高生



吉川 夢桜(よしかわ ゆら)




×




優しく癒し系な高校教師



橘 和樹(たちばな かずき)




☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆








「吉川さんを見てると、放っとけないんですよね。」



「吉川さんは、一人で頑張りすぎだから。…たまには、誰かを頼っても良いんですよ?」





先生はいつも、私の心を掴んで離さない。
優しくて、大人で、…でもたまに、つかみどころがなくて。




「吉川さんは、良い生徒だと思ってますよ。でも、その先は言わないでほしい。」




こんなに好きにさせといて、そんなこと言うなら…



この気持ちの消し方を、忘れ方を、




先生、教えて…?









完結しました!
感想、レビュー等、ぜひお願いしますm(*_ _)m





2021/08/22
野いちごにて総合ランキング95位


ありがとうございます!

この作品のキーワード
先生  大人  禁断  片想い  眼鏡  一途  切ない  高校生  年上