「おい。そこのお前、邪魔だ。退け」

「はっ?なんでわたしが退かないといけないのよ!?」 


 ある日わたしが出会ったのは、すごく性格の悪い最悪な、悪魔の御曹司でした……。





「俺のことだけ見てろ。お前を抱いていいのは、俺だけだ」

「昔の男なんか、俺が忘れさせてやる」

「莉沙、俺の女になれ」



 だけど、ちょっと強引で嫉妬深くて、そんなアイツに、わたしは……。

 恋をしたみたいだ。

 気が付いたら、心も身体も。全部アイツに溶かされた。





「莉沙、俺はお前を一生愛する自信がある」

 悪魔な御曹司。聖川製薬社長
 聖川 光星(ひじりかわ こうせい)27歳 
 
 ✕

「わたしもあなたに、一生愛される自信がある」

 昔の恋を引きずる女。想い人を忘れられない
 遠藤 莉沙(えんどう りさ)27歳




2021/3/16〜2021/3/22



大人ラブストーリー第7段。

本日、完結致しました。

今回はちょっと甘い系?です。




読んてくださる方に感謝の気持ちを込めて……。

ありがとうございます。

3/23  ランキング入りありがとうございます。

3/26  おまけとして番外編追加しました!

著者・高坂彩乃

 
◎みやのもりさま
◎夏目若葉さま
素敵なレビューをどうもありがとうございました!
励みになります!


あらすじ

 交通事故で亡くなった彼を忘れられずにいる主人公 遠藤莉沙、27歳。新しい恋に進みたいと思いながらも、なかなか進めずにいる。

 そんな時に出会ったのは、ある一人の男性。その人は悪魔みたいな性格の人だった。莉沙は取引先の会社で、まさかのその人物と再会する。彼の正体は取引先の社長、聖川光星(ひじりかわこうせい)だった。

 そしてその日の夜、莉沙はホテルのベッドで、光星と甘い一夜を過ごしてしまう。

この作品のキーワード
昔の恋  悪魔  キス  御曹司  一目惚れ  嫉妬    強引  欲望  過去