好きすぎて

好きすぎて

苦しい━━━━━

嫌いになれたら、どんなに楽だろう………………


でも一生、放れられない
俺(私)達二人は━━━━━━━━━


恐ろしく残酷な二人。
でもお互いを想う愛情は


━━━━━美しい━━━━━


渚左 貴将(なぎさ きしょう)
×
一輝 弥生(いつき やよい)


この物語は【帝王と私】の続編です。
できれば本編の【帝王と私】を読んでいただいた方が、お話がわかりやすいと思います。

※貴将は、かなり残忍な人間です。ご注意下さい※

この物語は、フィクションで作者の妄想物語です。不快な点があるかもですが、良ければ読んでいただけると嬉しいです。
この物語は、大人の恋愛物語です。それを踏まえた上でお願いします。

この作品のキーワード
激愛  大人  依存  狂愛  残酷