林理仁(はやしりひと)/大学院博士課程1年
超秀才ミジンコおたく。
女に興味がない。

×

森里環(もりさとたまき)/大学院博士課程1年
理仁に一目惚れして3年。
ミジンコには興味がない。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ミジンコ。小さな甲殻類。
体は丸く、いつもバンザイしていて、目は真ん中に一つ。

平均寿命1か月。

横顔は確かに愛くるしい。

私の好きな人はそんなミジンコに惚れこむこと20年、未だに女に見向きもしません。

恋愛はどうしてこんなに、難しくて、答えがなくて、努力が実らないモノなのでしょうか。

あらすじ

中都大学工学部 応用生物科学科 奥田研究室。

同じ研究室の林理仁(はやしりひと)はミジンコにしか興味がない。

そんな理仁を想い続けて3年、私、森里環(もりさとたまき)は気付けば25歳。

恋の仕方を知らずに大人になってしまった大学院生たちの不器用な恋。

なんでこんなに上手く行かない?

この作品のキーワード
学生  初恋  男友達  大学生  研究室  切ない  トキメキ  曖昧  すれ違い  イケメン童貞