一之瀬くんに告白されてから間もなくして、春休みに突入した。


そのお陰で告白されて以来、一度も一之瀬くんと話さずにすんだから、助かった。


春休みの間にさすがの一之瀬くんも、気持ちをリセットして、私のことはキッパリと諦めてくれているだろう。


そう期待しながら、春休みが過ぎていき……


4月上旬。
1学期の始業式の朝となった。


私は、今日から高校2年生。


朝久しぶりに早起きして、制服のブレザーに袖を通すと、高校2年目も新たに頑張ろうと背筋が伸びた。