【 朝陽 side 】

始業式の翌日の朝。


昨日はついスイッチが入ってしまって、美月に 『お前』『バカ』『物覚え悪い』とか言ってしまったけど……

美月、気にしてねぇと良いな。


まぁ、美月には悪いけど、あれが本来の俺だから。

これからは美月の前では、遠慮なく行かせてもらおうかな。



つーか、昨日はあれだけ可愛いって美月のこと褒めたのに。

なぜ俺が、ブス専とかそういう発想になるんだ?


美月の奴、ほんと自分が可愛いってこと、自覚ないんだな。


昨日だって休み時間に、新川さんと楽しそうに話すお前を、俺を含めたクラスの男子が何人か、ちらちら見てたんだからな。


『こんな私のこと』って言ってたのも、引っかかるな……。


昔、きっと何かあったんだろうな。
成宮とのことも気になるし。


いつか、俺に話してくれるときが来たら良いんだけど。