俺が教室に着くと、しばらくして美月が登校してきた。


「おはよー、美月」

「へ? あ! おっ、おはよ……っ」


俺を見た瞬間、美月がムッとした顔になる。


これは明らか、俺との昨日のことを思い出しての、反応?


ああ。そんな顔されたら、またスイッチ入っちまう。



「……なぁ美月。眼科は行ってきた?」

「いっ、行ってませんっ! ていうか、行かなくて良いって昨日言いました!」


「もう!」と、美月の頬がぷくーっと膨らむ。


なぁ、それ。無意識でやってんの?

ていうか、それで怒ってるつもり?

可愛すぎるんだけど。


昨日から美月は、俺の言葉1つ1つにいちいち反応してくれるし。


やっべ。そういうのすっごい、くすぐられるわ。