13歳(たぶん)にして窃盗団のボスとなり王都を騒がせる天才魔法使い(自称)のハルベルティ。

だが、王家に仕える魔法使い・マクリーンにあっさり敗れ、成行きでマクリーンの弟子になる。

城の庭園の片隅に広がるハーブ畑。そこに建つマクリーンの小屋で暮らすようになったハルが出会うのは、凛々しくて可愛い姫と嫌味(ハル視点)でシスコン(事実)な弟王子。

姫や王子と賑やかに過ごしながら魔法を修行する日々。

だが、王が亡くなり、跡をついだ姫に呪法が向かう……。

この作品のキーワード
ファンタジー  魔法  俺様    初恋