「死んだら海に還るって決めてるの」



自信満々な笑顔でそう言っていたはずが

今俺の目の前にいる
どうした、まじで


あらすじ

不器用なあまり問題児扱いされていた男子生徒と、なぜか彼に懐いた風紀委員さんが悪あがきに青春する。

目次

この作品のキーワード
青春  問題児  風紀委員  純愛