「馬鹿な真似だと思うだろ? けど、俺は本気だ」


いきなり真剣な顔つきでそう言われた

けれどあなたは主で、私は使用人

それにあなたのことを異性として意識したこともない


「どうか私の立場もお考えください」


あなたには私よりも、もっとお似合いの女性がいるはずです

この作品のキーワード
恋愛  主従  主従関係  高校生  イケメン  短編