代々伝わる名家『華月流』家元の一人娘の桜は、次期家元となる男性を探す為お見合いを続けていた。

父との約束で一年以内に婿養子をとらなければいけないけど、桜は恋愛対象外の男性に想いを寄せていて。

本当は自由に恋をしたい……

でも……


跡継ぎ問題に自分の想い。

桜にどんな未来が待っているのか?



他サイトでも掲載中です。

この作品のキーワード
恋愛  茶道  ピュア  大人の恋  結婚