この世界では、歌で暴れるものを鎮めることが出来る歌姫がいるという。

その歌姫は双子で、それぞれ「光の歌姫」、「闇の歌姫」と呼ばれている。

ある日、とある噂を聞いた光の歌姫は館を飛び出した。

「あの子……まさか!私たち、2人じゃないと鎮めることなんて出来ないのに……」

目次

この作品のキーワード
双子  歌姫