デパートの1階にある化粧品売場。
その中の国産ブランドの1つが、楠田由佳の勤める『ブレア』だ。

そのシンプルなデザインと、シンプルな使用感などでOLになったら使いたいブランド、として人気がある。

『ブレア』は百貨店ブランドとして、展開しているためデパートでしか購入することが出来ない。
また個々の販売員のスキルが高いのも、人気のひとつだ。
商品を購入する際には、きめ細かいカウンセリングを行うことでも有名なのだ。

しかしそのためには、多数の厳しい研修やミーティングを何度も行う影の努力があると、由佳は思っている。

ブレアは国産化粧品ということもあり、イメージとしては大人しいイメージであり、使っているカラーも普段使い出来るものをメインとしている。

だからいわゆる美容部員と呼ばれるスタッフも、ナチュラルメイクのスタッフが多い。

しかし店長にあたるマネージャーの末森を筆頭に、アシスタントマネージャーの元宮奏も楠田由佳も、それぞれ雰囲気は違うものの元の顔立ちが整っていた。