こちらのお話は『大胆不敵な魔女様は、悪役令嬢も、擬恋人だってできちゃうんです』の小話となっております。

本編には名前だけ登場したマーレイ領最後の領主、ジュリエットのお話。

パーソナルスペースがかなり広い男、我らが繊細ボーイ(ボーイ?)ビクターのお話。

どうぞ、お楽しみ下さいませ。

この作品を読むにはヲトオ シゲルさんのファン作家登録が必要です。

この作品のキーワード
スピンオフ  小話