航平は、ずぅーと自分を好きだという

加瀬さんの告白にOKした。

愛梨と付き合っていたが、なかなか休みも合わず

愛梨から他に好きな人ができたと振られた。


サービス業の俺の仕事に理解がないと難しいと

考えていた頃、店長試験に合格し

転勤が決まった。

春から仙台で勤務する。

ちょうどそんな時に加瀬さんから

またバイトしたいと連絡が店に入ったと

店長が俺にも教えてくれた。


店長
「古賀くん。加瀬さんがさ〜

大学落ちたみたいなんだけど、

予備校に通いながらまたバイトしたいって

電話きたんだよ。 俺としては即採用だな〜」


航平
「え? 落ちたんですか? 予備校…」


店長
「古賀くんも仙台に行っちゃうから、

加瀬さんにやっぱり辞めますって言われるかも

しれないなぁ〜ハハハ!」


航平
「そんな事で働くの辞めるような子じゃないと

思いますよ。

でも俺も仙台と行ったり来たりだから、

即戦力になる加瀬さんが入ると助かりますよね」


店長
「うん。加瀬さんが入るといいんだけどね〜」


加瀬さん……

いつも俺に 好きです!付き合って下さい!って

言ってくれたよなあ〜

可愛いけど、未成年だしなぁ……

7つも下の彼女ってどうなんだろう……

加瀬さんが店を辞めてからまだ1年も経って

ないのか?