三十世紀、ロボットと人間が共存する世界『地球国』。
天才的頭脳を持ったアンドロイド研究者である立川薫は彼の作り出したアンドロイド・イヴと共に暮らしていた。
”感情を持つロボット”を作り出すために日々研究を続ける薫。
富、名声、権威、全てを手にしたと思われる薫だったが、一つだけどうしても叶わない願いがあった。

自身が作り出したアンドロイド・イヴに愛されることを望んだ薫はイヴが感情を得るために日々悩み続ける。

そんなある日、イヴはあることをきっかけに変わり始めて────。

※近未来設定ですが色々捏造です。
※一部暴力的表現を使用した箇所があります。
機械等に関する知識はほとんどないので本格的なものや正しい知識をお求めの方はご遠慮ください。

この作品のキーワード
SF  アンドロイド  恋愛  近未来  切ない  博士