‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣

若頭に捕まった私は離されることなんてもう許されない…




独占欲の塊…ヤンデレ…恐怖…




そんな男はありとあらゆる手を使って私を自分の元へと縛り付ける


「なぁ…お前は俺のもんなんだよ…好き勝手すんな…」



「甘ったれてんじゃねえぞ…そんなこと俺が許すわけねぇだろ」


「なぁ…お前を愛してんだよ。ぐちゃぐちゃにしたくなるほど…早く俺のものになれよ…」



ねぇ…こんな男に捕まった私の未来は…どうですか?


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣

あらすじ


極道の家で生まれた朝日真白は許嫁である極道の若頭である黒川枢に縛り付けられ離れることさえ許さない。

そんな彼は私をありとあらゆる手を使って私を苦しめ…狂ったように私を愛する
‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣

この作品のキーワード
若頭  独占欲  溺愛  美男美女  極道  束縛  甘々  嫉妬  ヤンデレ  冷酷