【とある企業の恋愛事情シリーズ第2弾】

大企業、藤宮コーポレーションで社長秘書を務めるクソ真面目が取り柄の青葉俊介は長い片思いしていたが失恋してしまった。

その片思いの相手である藤宮グループ代表取締役、藤宮聖とその恋人である常務、本堂一に挟まれながら仕事に勤しむなか、
あるきっかけから自社ビルのコンビニで働く女性、立花 綾芽が気になるようになる。

男性社員達から「クールビューティー」と言われる綾芽は男達からデートに誘われても遠慮なく断り、仕事が終わるとさっさと帰ってしまう。
そのあだ名の通り冷たい女性だった。

俊介は仕事中、偶然社外で綾芽の姿を見つけた。
しかし彼女は別の仕事をしている最中で────。


※別作品【とある企業の恋愛事情-社長令嬢と家庭教師の場合-】の登場人物 青葉俊介が主人公の作品です。
※上記作品の最後の方から始まるお話です。
 両方読んでもらえると話が広がりますが単品でもお楽しみ頂けます。
※本作品はフィクションであり、登場人物や団体などは、実在するものとは一切関係ありません。
 作中病気の・病名については実際とは異なる場合があります。

2020/9/1連載開始
2020/9/21 完結

この作品のキーワード
オフィスラブ  スパイ  恋愛  ラブコメ  OL  年の差  切ない