なんでなの

   何度も君に

      アプローチ

         かけるけれども

             気付いてくれず


困難を

 ものともせずに 

       突き進む

         そんなあなたに

              勇気をもらう



泣きそうな

   お前の顔は

      嫌だから

        かならず俺が

           笑顔にするよ





アルバムに

  載ってる小さき

       自分見て

          当時の思い出

              ふとよみがえる



笑い合う

  そんな二人に

      嫉妬して

        おもわずとった

             つめたい態度




推しキャラに

    会いに行くため  

          貯金をし

            イベント行って

                  天国気分




就職し

  町を出てから

      思い出す

        故郷の良さと

            地元の友達




デート中

  桜を眺める

      君の顔

        カメラを構えて

            シャッターきった




私だけ
 
 見ていてほしいと

       思うけど

         あなたはいつも

             遠くを見てる



いつまでも

   一緒にいたいと

         願うけど

           残りの命(じかん)

             伝えれぬ気持ち




君のいた

  部屋は今では

       空っぽで

         あの日の出来事

             悔やむ毎日



足下に

 咲いてる綿毛

     なびかせる

        そよ風ふいて

            空に飛び立つ
     

この作品のキーワード
  スポーツ  記憶思い出  嫉妬  故郷  デート  別れ秘密  後悔  季節