プラネタリウムで学芸員を務める星広人はある日の仕事中、真っ暗なプラネタリウムの中で隠れていた女子高生の倉田あかりに出会う。

入場料を払わず不法入場したあかりに怒る広人だったが、度々忍び込むあかりと話すうちに次第に仲良くなっていく。

しかしあかりの態度が次第に変わり始め──。

2021.2.5 執筆開始
2021.5.16完結

※このお話はフィクションです。実在の登場人物、団体などとは関係ありません。

この作品のキーワード
切ない  純愛  悲恋  虐待