夫婦の倫理観
男女による物事の相違

各々(おのおの)
反駁(はんばく)する価値観の在り方


互いが異質だからこそ生じる
欲と渦巻く世界観


「私を知っていけば意味が解るわ」
「なら恋人期間だけはフェイクでも俺を好きだと暗示しておけ」


───────……夫婦は
愛のみの継続なんて
不可逆に過ぎない───────………


「…馬鹿ですか?」
「フッ。馬鹿上等」



【更新開始】H30.08.10〜【完結】H30.08.28
──────────────
※この物語はフィクションです
※実在する団体名・人物名称等は使用しておりません
※またストーリー上構成に必要なため、多国語を用いていますが真否を問うものではありません。悪しからず
※誤字、脱字等、ご容赦ください


あらすじ

愛した夫と離別して3年。私は自らの意思であなたのもとを去りました。そんな身勝手な私を─────…あなたは赦してくれますか?

この作品のキーワード
溺愛・激甘  マフィア  年上の男  キケンな恋  本格派  逆ハー  大人ラブ  衝撃  束縛  社長