初めましての方も、こんにちはの方も、野中萌子です。

今回の作品は、高校生が主人公なんですが、とにかく暗い青春がテーマです(^_^;)

甘い作品を期待されている方は、ごめんなさい。
歪んだ方向に振り切って書いています。

どんな仕上がりになるのか、どんな言葉が出てくるのか、登場人物がくっきりと輪郭をもって動いてくれることを願いつつ。

あらすじ

高校2年生の須田陽澄は、人生の暗転機を迎えていた。
父親の事業の失敗、両親の離婚、そして母親の実家への転居と転校。
慣れない田舎暮らし、そして転入した高校で、同級生の佐澤洸暉に出会う。
閉鎖的なこの地方の小都市を仕切る地主の惣領息子である彼に目をつけられ、交際を強要されることになる陽澄。
周囲からは敬遠され、洸暉からは逃れられず二人だけの危うい薄氷のような日々を過ごすことになる。