『 ノクターン 』の最終章

智之の兄 紀之の家族を 
沙織目線で 書いた物語。

これでもか、っていうくらいの幸せ。
こんな家族が どこかにいてほしい。

理想だけを 綴った 夢のような家族だけど。

もしかしたら…
こんな家族が 本当に いるかもしれない。


廣澤家のお話しは これで最後です。

温かいお言葉や たくさんの感想
ありがとうございました。





目次

次へ

この作品のキーワード
セレブ  家族  感謝  思いやり  子育て  お受験  社長  幸せ