沖重グループの新社長となったのは宮ノ入グループ社長秘書だった八木沢直真。
その爽やかなイケメンにより、女子社員からアイドル並みの人気を誇るもなぜか秘書は次々辞めていく。
そんな時、ネトゲが趣味の有里が八木沢社長の秘書として抜擢される。
女子社員憧れの八木沢社長と一緒に働きはじめたのはいいけれど、定時(大事)と身の危険(女子社員からの嫌がらせ)がおびやかされる日々。
直真は他の秘書とはちょっと違う有里を気になりはじめて―――

社長×秘書の攻防戦ラブストーリー。

★宮ノ入シリーズ第二弾

あらすじ

「ネトゲは私を非行から救ってくれたんですよ」
「堕落してどうする」
社長×秘書の攻防ラブコメストーリー

この作品のキーワード
恋愛  ラブコメ  社長  秘書  オタク女子  オフィスラブ  イケメン  俺様