「よ、よろこんで……?」

 戸惑いつつも、はにかみながらフローラが手を差し出す。その手を握った時、マージェリーの中でゴングが鳴った。

 それから3年間、マージェリーは戦い続けた。

 積極的にフローラと関わり、親友になり、時には第二第三の悪役令嬢を返り討ちにして追い払い、さらには恋のキューピットとしてセルジュとの仲をとりもった。

 そうして3年生の秋、マージェリーはついにセルジュとフローラをくっつけることに成功した。もちろん最大の功労者が誰か、みっちり二人に擦り込んだ上である。

 つまりは今宵、パーティで在校生たちを驚かせた一幕は、マージェリーの3年間の努力が実を結んだ結果なのだ!