どちらともなく笑いあってから、二人は交互に続けた。

「聖女マージェリー、」

「君に、」

「「陛下と王国を託します!」」