貧乏伯爵令嬢のジェシカ・ミッドロージアン。

亡くなった母の代わりに……
雇えなくなった使用人の代わりに……
ジェシカはいつも、家族と領民のために尽くしていた。
洗濯も掃除も、料理だってするし、時には木に登ってリンゴの収穫もする。
そんな令嬢らしからぬ姉の姿に、弟のオリヴァーは焦っていた。

嫁の貰い手がなくなる……と。

大丈夫。見た目はいいんですから!!
さあ、なんとか用意できた資金で精一杯着飾って、二重にも三重にも猫を被って……

いざ、婿探し!!

はいいけれど、ジェシカが大人しくしていられるはずもなく、初めて参加した夜会でやらかしてしまった。


残念美人


そんなあだ名をつけられてしまったジェシカの、世にもおかしく、素敵な婚活事情。

貧乏でガサツで、令嬢らしからぬジェシカが捕まえた……いや、捕まった相手は、なんとあの戦の鬼と呼ばれるフェルナン・タウンゼンド騎士団長だった。


*この作品は、他サイトでも公開しています。そちらは完結済みになっています。

この作品のキーワード
異世界  恋愛  歳の差  溺愛  騎士団長  ラブコメ