謀反で城を追われた王女アマーリア。

四年もの苦しい流浪の旅で、彼女を支え続けてくれたのは左頬に深い傷痕を持つ従者のリナルドだった。

寡黙ながらも、勇敢で、誰より忠実なリカルド。

いつしかアマーリアは誰よりも忠実な彼に惹かれていくが、追跡の手が間近に迫ってきて――。

* アマーリア・ルチア・ディ・レマルフィ
  城を負われたレマルフィ王国の王女

* リナルド・カルヴィーノ
  顔に大きな傷跡がある騎士
 

目次

この作品のキーワード
ファンタジー  王女  騎士  謀反  溺愛