「ねえ、カルネアデスの板って知ってる?」


10年前に亡くなった最愛の人。


もう恋愛はしない。できない。そう誓った。


世界から色が消えた。


そのはずだったのに、彼が私の中に溶け込んで滲んでいく。


好きではない。好きになっちゃいけない、、、。
そう思えば思うほど、考えてしまう。


そんな時、目の前に現れた10年前に亡くなったはずの最愛の人。

どうして‥。いるはずない。幻でもいい。
ずっと会いたかった。


3人の想いが交差する純愛ラブストーリー。


あなたはきっと、読み返さずにはいられないラストに涙する。




あらすじ

10年前に最愛の人、亮太(りょうた)を亡くした幸子(さちこ)27歳。もう恋愛なんてしないと決めた。そのはずだったのに、亮太に瓜二つの翔平(しょうへい)22歳に出会う。不思議な事に、キスをすると10年前に亡くなったはずの亮太が現れて、、、。

この作品のキーワード
純愛  三角関係  年下  胸キュン  ドキドキ  溺愛  ベタ惚れ  切ない  失恋