―― Prologue 企みはこの夜から