カフェの店長に恋をした私は
その店でアルバイトをすることにした
閉店後の2人だけの時間に幸せを感じていたのも束の間
私は彼のため息を引き継ぐことになる

目次

この作品のキーワード
21回目  恋愛  カフェ  片想い