◇◇



その翌朝。ホームルーム終わり。



「えっ! あのネックレスを⁉」

「うん。いただいちゃいました」



後ろの席で椅子を寄せ合い、月香ちゃんにスマホ画面を見せる。


ネクタイを外し、首周りのボタンを開けて撮った、不慣れな自撮り写真。

鎖骨の下には、昨日貰ったばかりのサファイアのネックレスが。


いつも色々とお世話になっているので、少しでも喜んでくれたら……と思い、先輩に送ったのだ。



「わぁ綺麗〜! それにすごく似合ってる! 返事はどんなだったの?」

「普通に、【ありがとう! 元気出た!】って返ってきたかな」



っていうのも嘘じゃないんだけど……。


その後に、【かわいいぃぃ! ロック画面に設定しよ!】って言われたんだよね。

嬉しかったけど、【うっかり誰かに見られたら恥ずかしいので、せめて待ち受け画面にしてください】と返信。

そしたら、その3分後に、待ち受け画面のスクリーンショットが送られてきた。



「今度は修学旅行先での写真を送ろうかなって思ってる」

「おぉ〜っ、いいねぇ〜」