──いつも、何を聴いてるんだろうって、思っていた。

☆。.:*・゜

蕪木真桜(かぶらぎ まお)には、気になっている人がいる。

二日前の席替えで、隣の席になった、伊月蓮(いつき れん)くん。

彼はいつも、周りに誰も寄せつけないように、イヤホンで音楽を聴いていた。

☆。.:*・゜

はじまりは、置き忘れた君の音楽プレーヤー。

「……聴く?」

「え?」

手渡された、片方のイヤホン。

他の女の子に冷たいのに、伊月くんは私だけには優しい。

「こんなの、勘違いするなって方が無理……」

──片耳から、君と恋がはじまる。

☆。.:*・゜

この作品のキーワード
学園  隣の席  あいみみ  イヤホン  クール  イケメン  胸キュン  ドキドキ  秘密  音楽